ナパバレー、ソノマバレー

ナパバレー、ソノマバレー

カリフォルニア州はアメリカの中でも圧倒的なワインの生産量を誇る州ですが、その中でもナパバレーは最高の品質のワインを生産することで知られている、プレミアムなエリアです。冬は温暖で夏は雨が降ることの少ない地中海性気候で、ワイン作りに最適な気候です。

ナパバレーは19世紀にヨーロッパからの移民によりワイン作りが行われ、その後国際的に名声を高めたのは1976年の事。それはパリで行われたブラインドテイスティングの試飲会での事でした。

ナパでは特にカベルネ・ソーヴィニヨンが有名ですが、その他の様々な種類のぶどう品種のワインも多く、品質も優れています。
ナパバレーの中心であるナパは、サンフランシスコから北へ車で約1時間ほどの場所にあります。
カリフォルニア・ステート・ルート・ハイウェイ290,000南北に伸びた約30マイルほどのエリアで
そこには約500のワイナリーが点在していますが、1861年にチャールズクリニックが設立したワイナリーがカリフォルニア最古の商業ワイナリーでその後シュラムズバーグ、ベリンジャー、イングルヌックが次々と成立設立されカルフォルニアワインの産業は急成長していきました。
またNapaにはワインだけではなくグルメの方も楽しめる素敵なレストランが多くあり
中でもヨントヴィルにある有名フランス料理のレストラン”フレンチランドリー”は特に有名です。
ナパバレーの気候は世界にわずか2%しか存在しないからりとした地中海性気候の土地にあります
この好条件に恵まれたナパバレーは世界屈指のワイン産地として極めて質の高いワインを毎年安定して生産しています
このワインの名産地として名刺用コロナバレーですが面積では世界で最も小さな部類に入るそうです
その作付面積はボルドーのたった8分の1しかありません
ナパ・バレーでは高品質少量生産のぶどう作りが確立されており、そのぶどうを使って熟練のワインメーカーが作るワインは高評価を得ています
ソノマバレーはカリフォルニア州北部のソノマカウンティーにある生産地です
ソノマカウンティーはカリフォルニア州の北沿岸部に位置していて太平洋とナパ・カウンティーに挟まれています。
また非常に大きなカウンティーである上、山や谷が多く複雑な地形をしているので地域によって気候が異なります
 ソノマバレーは南にあるサン・パブロから流れ込む霧により 冬は暖かく夏は涼しいです。
また太平洋からの湿った冷たい空気はそのまま家山に西木られるため 安定した雨の少ない気候となっています。
このソノマバレーのワインの特徴は低地ではシャルドネ、ピノ・ノアール、高地、ソノマカウンティマウンテンではカベルネ・ソーヴィニヨン、
ジンファンデルを中心に栽培されていて決して大量生産を行わず厳選された高品質なWINEが作られています。
Phone: 1-714-799-6415
Fax: 1-714-379-0622
12033 Beach Blvd.,
Stanton, CA 90680, U.S.A.
お客様は21歳以上ですか? 21歳未満のアルコール類の購入や飲酒は米国の法律で禁止されています。 このサイトではアルコール類の販売を行っております。 法令に基づき、年齢認証をさせていただきます。