Rudd Vineyards & Winery
世界をまたにかけるワイン商が
具現化した理想のワイン

 Wine Nose Clubが今回オープニングのスペシャルでご紹介したいワイナリーが日本でも数店ある、ニューヨークの高級デリ「DEAN & DELUCA 」がオーナーとなっている「ラッド・オークヴィル・エステート・ヴィンヤーズ」です。

 このワイナリーのオーナーであるレスリー・ラッド氏はカンザス・シティで古くから世界各国のワインを輸入、販売をするワイン商でした。 仕事柄、どうしても自分の理想とするワインを造りたいと言いう思いが強くなり、自らワイナリーの経営に乗り出しました。 彼の理想のワインにふさわしい場所がナパでした。その中でも最も有名なオークヴィルで赤土の水はけの良い、カベルネの栽培に適した場所に1996年にワイナリーを設立しました。

 そんな彼らのワイナリーも最初から順調だった訳ではありませんでした。1996年から7年をかけ苗木のすべてを植え替え、やっと2003年にエステート・ワインを造ることができました。 このワイナリーでは熟成にコンクリートの樽を使用しています。このコンクリートの樽にこだわったのは、ステンレスでは得られない熟成中の穏やかな酸化を行うためでした。 しかし導入した当時、アメリカでコンクリート樽がは見つけられなかったため、フランス・ボルドーより職人を呼び寄せて作らせたそうです。

 Rudd ワイナリーのワインはワイン商の夢と情熱が詰まった理想なワインだと言えるでしょう

Rudd Vineyards & Winery
500 Oakville Crossroad
Oakville, California 94562
http://www.ruddwines.com

選択に一致する商品が見つかりませんでした。

Phone: 1-714-799-6415
Fax: 1-714-379-0622
12033 Beach Blvd.,
Stanton, CA 90680, U.S.A.
お客様は21歳以上ですか? 21歳未満のアルコール類の購入や飲酒は米国の法律で禁止されています。 このサイトではアルコール類の販売を行っております。 法令に基づき、年齢認証をさせていただきます。